家づくり

まちなかジーヴォの見学 大和ハウスの実際の建っている家を見に行く

こんにちは、ワンワンです。

最近は家のことばかりを考えています。どこのハウスメーカーや工務店が良いのか、どういったプランが良いのかと悩んでます。

家を建てようとすると考える事は多いし、住宅展示場などを見に行く時間も取られます。今は土日のどちらかを見学などに行ってます。

今回は大和ハウスのまちなかジーヴォに行ってきました。

住宅展示場だとかなり広い敷地に大きな家を建ててますし、グレードが一番大きい設備や大きな吹き抜けなどを設けています。営業さんに聞くと結構家で遊んでいるところがあると言ってました。

まちなかジーヴォは本当に建てている家を見れます。住宅展示場の家と違って、実際に建てることが多い大きさの家となっています。

そしてまちなかジーヴォは土地込みで分譲もしています。気にいれば買う事も可能となっています。

そんなまちなかジーヴォの見学について話していきます。

この記事では、

  • まちなかジーヴォの見学内容
  • ジーヴォ Σの家

について、家を建てるためにハウスメーカーを探しているワンワンが解説していきます。

ワンワン
ワンワン
まちなかジーヴォは誰かが住んでいるわけではなく分譲中の家です。だから、そこまで気を使わずに家の中や収納などを見れるのが良かったです。

まちなかジーヴォに見学に行くには?

まちなかジーヴォに見学に行くには予約が必要です。その予約方法は、

  • 大和ハウスのまちなかジーヴォのHPで予約
  • 営業さんに連絡して予約

となります。

ワンワンは住宅展示場で出会った営業さんに連絡して、日程調整の上で予約しました。まちなかジーヴォには常駐の営業さんがいるわけではないので、予約必須です。

まちなかジーヴォの見学に行っての感想

(※イメージ図です。実際のジーヴォΣと異なります。)

一言で言うと、行って良かったです!

まずはまちなかジーヴォの前に着いたら、営業さんから外構や外観の説明を受けました。こう実際に建っている家を見ると大和ハウスのジーヴォはこういう感じで見えるんだなあと分かりました。

まちなかジーヴォの大きさは約37坪で、1階も2階も約18坪くらいの大きさです。一戸建て住宅の平均的な大きさですね。

そして玄関先まで行くと、まずは玄関ドアが高いです。基本的に玄関ドアは約240cmですが、そのまちなかジーヴォの家では高さが約272cmでした。

ジーヴォΣは天井高さが2.72mなので、その高さに合わせて玄関ドアを高くしたと言ってました。そして玄関ドアは、防犯用にサムターンを外す事も可能となっています。

外壁のデザインもシンプルでしたけど、さりげなくオシャレで良かったです。

そしてまずはLDKを見てきました。さすがジーヴォΣの天井高さ2.72mです。すごく広く感じました。これは嫁もすごく良いと言ってましたね。

床はフローリングで天井もオシャレに同じ仕上げ材を使っていました。また低めの位置にFIX窓があって、カッコよかったです。

窓は全てトリプルサッシ(3枚のガラス窓)になっており、天井高さ2.72m対応の窓高さとなっていました。またカーテンレールを隠せるようにしていたので良かったです。

そして何よりビックリしたのが、1階はエアコン1台だけで十分涼しかったという事です。あの時は外気温で30度ほどありましたが、ジーヴォΣの断熱がしっかりしているので暑さを感じなかったです。

もう一つはLDKの近くに水回りのお風呂、洗面台があり、これは楽だなあと関心しました。色んな家を見ていくと参考になる部分が出てくるので勉強になります。

プライベート動線とお客様用のパブリック動線が分けられていたのも良かったですね。

そして1階には収納スペースが多くあって良かったです。これだけの収納スペースがあれば、助かるねと言う話を嫁としていました。

2階は寝室、和室、子供部屋とバルコニーがありました。天井高さは2.4mでしたが、狭くは感じなかったです。ドアの高さが2.4mもあるのが良かったですね。

2階はオプションで天井高さを2.72mが出来るとの事です。

そして、その後はダイニングテーブルに座って、この家の説明やワンワンの疑問点について答えてもらいました。

そして最後に次の見学として「住まいまるごと体験館」と「別のまちなかジーヴォ見学」を予約しました。

今回のまちなかジーヴォの見学で良かった点をまとめると、

  • ジーヴォΣの家の事をより詳しく理解できたし、体感できた。
  • こういうプランの考え方があるということが参考になった
  • 実際にジーヴォΣを建てるとこういう家に住むのかとイメージができた。

ただ、ここはどうかなという点もありました。

  • LDKのフローリングが一部白っぽくなっていたり、掃除ができていなかった。
  • 少し接着材のような匂いがした(ワンワンは感じなかったが、嫁は感じた。)

この2点については、次に確認しようと思います。

まちなかジーヴォの見学は総合して良かったとワンワンは思っています。やはり現実的な家の大きさや仕様を見るのが一番良いですね。

「まちなかジーヴォの見学 大和ハウスの実際の家を見に行く」まとめ

まちなかジーヴォは住宅展示場の家と違い、実際に建っている家を見学できます。そしてジーヴォΣの家の事も分かり、実際に建てるとなるとこういう感じかとイメージがよりしやすかったです。

またプランも参考になったので、色んな家を見ることは勉強になります。特にワンワンのような構造専門の人間にとっては、プランや設備の事は詳しく知りませんから分かりやすくて良かったです。

大和ハウスのジーヴォΣは良いねと嫁と話しました。もしかしたら営業の術中にハマっているだけかもしれませんが。

ただ、これだけでハウスメーカーを決めるわけではありません。

これから他のハウスメーカーの見学会にも行く予定なので、色々と疑問点をぶつけながら、家族としてどこが良いのか決めていきたいと考えています。

他のハウスメーカの見学会についても書いていきたいと思います。

ワンワン
ワンワン
どのように家を建てるのかという過程を書いていきますので、皆さんの参考になれば幸いです。