目指せ!建築士

設計事務所で働く建築士の服装はオシャレな服なのか?

こんにちは、ワンワンです。

イメージで設計事務所で働くってカッコイイと感じませんか?

オシャレでカッコ良くて、そしてオシャレなデザインをして、そして右手にmac book、左手にスタバのコーヒーで颯爽と歩く、そんなイメージを持っているのでは。

もちろん、そんなカッコイイ、オシャレな人もいますが、そうではない建築士もいます。

そうでないと言うのは語弊があるかもしれませんが、逆にサラリーマンらしいスーツの建築士もいます。

この記事では、

  • 設計事務所に勤めいてる人の服装

数社を渡り歩いて色んな服装を見てきたワンワンが解説していきます。

ワンワン
ワンワン
ワンワンが見てきた設計事務所の服装について書いていきます。独断と偏見は多少入っているかもしれません。

オシャレといえば、意匠設計事務所!

オシャレな私服を着ていることが多いのは、意匠設計事務所ですね。特に小規模の設計事務所であれば、服装は自由なところが多いです。

まず事務所がオシャレであり、オシャレなところにあることが多いです。ワンワンの友達も意匠設計事務所に勤めていますが、オシャレにジャケットを着こなしています。

特に夏になれば、TシャツでもOKな所もありますね。さすがに短パンは見たことないですが、もしかしたら短パンOKな所もあるかもしれませんね。

また髪型も自由です。男の人でもロン毛の人がいますし、髪を茶色に染めている人もいます。最近はサイドを刈り上げている率が高い!

もちろん女性も髪型自由ですし、オシャレな女性がいますね。あとはアクセサリーをうまくオシャレに使っている人もいますね。

ワンワンのような構造設計という泥臭い世界の人間からしたら、輝きすぎて眩しい世界です。ぶっちゃけで言うと、羨ましいです。

たまに、クリエイティブすぎて時代の方がついていけてないオシャレな人もいてます。やはりデザインの世界なので、全てがクリエイティブなんだとワンワンは思います。

ちなみにmac比率は高めです。最近はWindowsも多くなってきたのかなと思います。

将来、オシャレで服装が自由なところに働きたいというあなたは、意匠設計事務所をオススメします。

まずは、設計事務所のホームページをチェックしてオシャレそうなところは、オシャレな人が多い確率が高いです。あと所長の服装もわかればチェックをしましょう。

組織設計事務所はスーツでカッチリと!

組織設計事務所とは、日建設計、日本設計、久米設計など大きめな設計事務所です。意匠設計、構造設計、設備設計、積算、設計監理、コンサルタントと幅広く対応できる事務所です。

組織設計事務所はどちらかと言うと会社ですから、スーツで働いている人が多いです。理由としてはお客様が大きな会社であることが多いので、スーツになることが多いと思います。

ここでも部署ごとによってオシャレ具合が変わってきます。

意匠設計部門

もちろん一番オシャレなのは、意匠設計部門です。男性はスーツなんですが、少し色目が明るめのスーツ、ジャケパンなどスーツ、ジャケット、シャツとカッチリとしていますが、うまくきこなしている人が多いです。

また年齢が上がってくると、オーダースーツでカチッとカッコ良くスーツを着こなしている人もいますね。何気にシャツも少し生地感が違うシャツを着ていたりしてカッコイイですね。

女性の服装は男性よりもう少し自由だと思います。オフィスカジュアルの服装の人が多いですね。そして髪色も少し染めてても良い感じですね。派手な色はダメですけどね。

女性であれば、ネイルやピアスもしている人もいますね。ワンワンは、組織設計事務所で働く女性はオシャレでカッコイイ女性が多いように思えます。

やはり花形の部門ですね。

その他の部門

その他と一括りするのが間違いかもしれませんが、あとは普通のサラリーマンのようにスーツを着ていることが多いです。特にオシャレというわけではありません。

花形の意匠設計部門に比べると地味にはなる傾向があります。あと女性比率についても少なくなってきますね。

あとは現場によく行く人は作業着になります。

ワンワンの構造設計の服装は?

注意:上図の画像は、ワンワンの理想となっています。現実と差異があることをご承知くださいますよう、よろしくお願いします。

構造設計、それは男が9割以上を占める男臭い、いやオッサン臭い世界です。女性がいれば、まあ珍しい!ほぼ女性がいない、少ない業界です。

建築資材の営業に来る人もほぼオッサンです。

そんな男世界の構造設計で働いている人の服装はどんな感じでしょうか。

小規模の設計事務所だと私服のところが多いです。組織設計事務所だとスーツですね。私服もスーツも何故かダサく見えてしまうのが構造設計の人間です。ちょっと言い過ぎかもしれませんが。

もちろん例外でオシャレな人がいるのはお忘れなく。かなり希少な人物であることは間違いありません。

構造設計って数学、物理とザ理系の世界なので、オシャレに無頓着な人が多いと思います。ただ人が良い人が多いとワンワンは感じています。

構造設計って人命を守る仕事なので、やりがいはありますし、面白い仕事ですので興味のある方はぜひ来てください。

ワンワン
ワンワン
ワンワンの服装もスーツです。少し背伸びをしてオシャレをしようとして失敗しているタイプなのかもしれません。買いに行くときは嫁のアドバイスが必須です。

「設計事務所で働く建築士の服装はオシャレな服なのか?」まとめ

この見解には少しワンワンの独断と偏見が入ってます。

意匠設計事務所はオシャレな私服を着こなしている人が多い。女性も髪型が自由でオシャレな人が多い。たまに時代の方がついていけないオシャレすぎる人もいる。

組織設計事務所はスーツでカッチリとしています。意匠設計部門は、スーツをオシャレに着こなしています。女性はオフィスカジュアルの服装が多いです。

構造設計で働いている人の服装は基本スーツが多いです。ただオシャレではない人が多いです。

ワンワン
ワンワン
オシャレも大切な要素です。若い人達にとって設計業界は憧れを持てるようになれば良いなあとワンワンは思ってます。

建築家の顔写真について知りたいあなたは、こちらをお読みください。

建築家はおしゃれでカッコいい! その顔写真をオシャレにするには?こんにちは、ワンワンです。 建築家というのは、デザインが素晴らしい建物を設計する職業ですね。そのデザインの良さが身につけている服装...